Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

雪の唐松岳

北アの雪山としては初心者向けとして知られる唐松岳へ行って来た。もちろん天候条件や雪のコンディションが揃えば、の話だけど、ありがたい事に私たちは快晴無風、気温は低く足元は締まったいい状態に恵まれた。2017年4月2日のこと。土曜日、バスタ新宿から7:35出発の高速バスに乗り白馬八方へ。この日はアクセスのみの楽な一日。白馬八方のバスターミナルからゴンドラ アダムまでは徒歩10分程度。スキー場への無料シャトルが3月...


Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

雪の奥鬼怒温泉へ

『奥鬼怒温泉郷』秋に紅葉見ながら立ち寄ってそのまま尾瀬まで抜けてみたいとか、雪の中歩いて行って雪見温泉したいとか、ずっと思い続けていながらいけていなかった場所だった。この週末は大雪予想。この冬最大級の寒波!だとかニュースが伝えていたのでどこに行こうかな・・・と考えていたら、週の半ばに友人から突然お誘いを受け、場所を聞いたら『奥鬼怒温泉郷』だった。元々約束をしていたエマちゃんとイクイク!と即乗っからせ...


Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

晩秋の尾瀬

女子ハイク第2弾。行った事がない人も多かったので尾瀬へ。最近blogの存在をスッカリ忘れていたけれど、久しぶりに心が動く素敵な景色に出会ったので写真多目で記録を。アクセスは色々な場所/時間帯からとなったので、行きはまりこさまと二人で。鳩待峠から暫く続く木道は紅葉が綺麗で木々の間から見える至仏山を長めながら歩く。これ以上ないくらいの快晴。池塘に浮かぶ浮き草が紅葉していてとても綺麗。湿原に日が沈むそして宴会...


Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

北ア縦走 Day:5 (室堂~五色ヶ原~薬師岳~雲ノ平~高天原~水晶岳~裏銀座)

Day:5 8/14:烏帽子小屋-高瀬ダム (コースタイム:3:20) 行動時間:2時間40分 ※烏帽子岳往復除く最終日。予備日があったので船窪小屋まで行くことも考えたけれど連日の無風快晴でもう稜線はお腹いっぱい。むしろ自分でも驚いたけれど烏帽子小屋のトイレのお陰で下界が恋しくなった。ということで、最後に少しだけ烏帽子岳往復の朝さんぽへ。この日は少し風が出ていて、この日から段々お天気も崩れる予報。最後の稜線を楽しみに向か...


Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

北ア縦走 Day:4 (室堂~五色ヶ原~薬師岳~雲ノ平~高天原~水晶岳~裏銀座)

Day4:8/13: 高天原山荘-ワリモ北分岐-水晶小屋-水晶岳-水晶小屋-野口五郎岳-烏帽子小屋テント泊 (コースタイム:10:30) 行動時間:10時間半この日もなかなかのロングコース。小屋の前で朝ごはんに作ってもらったお弁当を食べて出発。写真撮るの忘れちゃったな…。途中水晶池の分岐に荷物を置いて立ち寄ると、思いがけずなかなかの大きさで森の中にひっそりと水をたたえる姿は見ものだった。朝もやが綺麗。当たり前なんだけど、人間...