Posted by sablet

Posted by sablet
  2 comments
  0 trackback

灼熱の尾瀬 燧ケ岳

テキストだけ書いてUPしそこなっていた尾瀬。
完全に季節が前後してますが、せっかく書いたので…ね。

********************************

やっと登れました。
尾瀬 燧ケ岳。

昨年7月の3連休に計画するも、茨城で起きた震度5?の地震で尾瀬夜行が運休し、登れず。
今年の6月にリベンジの計画を立てるも、大雨の予報にて断念。

水芭蕉もニッコウキスゲも終わったシーズン外れの尾瀬だけど、素敵なトレイルでした。
(歩いたのは8月4日ー5日)

アクセスは5人なので、レンタカーで夜中の出発。交代で運転しながら行くなんて久しぶり。
福島側、御池駐車場向かいます。
燧ケ岳に登るなら、池糖のある御池からのルートで行きたいと思い、選択。
駐車場は朝6時半の段階でも1/3くらいの入りだったかな?
P1100546.jpg

少し仮眠をし、7:00には登山口をスタート!

最初から結構な登り。
そして、一時間後に広沢田代へ。突然ぱっと視界が開ける。
木道をみんなでキャッキャッ歩く。
P1100555.jpg

P1100562.jpg

そのまた一時間後、登って下って辛くなってきた頃。ご褒美のように熊沢田代。

P1100588.jpg

燧ケ岳が目の前に。
ここもとても綺麗。
P1100603.jpg

空まで続いていくかのような木道と目の前には大きな燧ケ岳。
池糖の淵の赤い植物(コレ、なに?)がまた、綺麗。
しばしみんなでぼけーっと天国を楽しむ。

そういえば、以前よく行っていた奥只見ダムが見えた。
P1100607.jpg

でもさ、ものスゴイ灼熱で・・・w
お日様を遮る木が一切ないし。

そしてここから暫くかなりつらい登りでした。
私は初めて、もう歩きたくない・・・ってか、歩けない!って、気分になり、かなりの減速。
友人に荷物を少しシェアしてもらいなんとか頂上にたどり着きました。
やっぱり暑さってものすごい体力を奪うんだなーと、実感。

俎嵓でお昼ごはんをした後は、荷物をデポして山頂である柴安嵓へ。
P1100613.jpg

いつの間にか雲が結構でてきた。
トンボがびゅんびゅん飛んでいる。
もう、秋?
・・・

さて、ビールが待ってる!
下山です!

本当は見晴でテントを張る予定が、今年、見晴キャンプ場は閉鎖。
直前にこの情報を掴み、急いで尾瀬沼ヒュッテのキャンプ場を予約しました。

下山に使った見晴新道がそれはもう長くて・・・(;´Д`)
全然眺望ないし。ここを雪のない季節に上りに使うのは、やめたほうがいいかも。

P1100628.jpg

まだかなー。まだかなー。
って、いい加減飽きてきた頃、長蔵小屋に到着。

売店の前でとりあえず乾杯をした後は、尾瀬沼ヒュッテでテントサイトの手続きをし、設営に。
ここのサイトは全部ウッドデッキなので、予約制。事前に予約をしておいたからよかったものの、テント場は一杯。
やっぱり見晴が張れない分混んでいるのかな?
そして、自立式じゃない私のテントを張るのはかなり大変でした。おかげでちょっと浮いてますw

P1100636.jpg

お風呂も入れるし、生ビールは飲めるし、尾瀬は本当に快適ヽ(´∀`*)ノ

P1100640.jpg

翌朝は尾瀬沼のほとりをお散歩しながら燧ケ岳のビュースポットで朝ごはん。

P1100647.jpg

なかなかカッコいい立ち姿。
燧ヶ岳って、なんか古風じゃない?
なんてゆうか…山は昔から変わらない姿でそこにありました。って、思いださせてくれるような。
堂々とそこに。

さて。炎天下、メンバーの一人は若干熱中症気味(´・_・`)
尾瀬、全然涼しくない。
暑い暑い木道を歩ききり、御池までシャトルで戻りました。

2人用のテントも背負い、この大きさ。そりゃあバテルよね。
P1100664.jpg

P1100673.jpg

帰りは温泉、行者ニンニク蕎麦、宇都宮餃子、レモン牛乳・・・。
P1100676.jpg

P1100679.jpg

目一杯満喫した贅沢山行は終了でございましたd(´∀`o)☆゚

スポンサーサイト

Comment

tatsu_m1113 says... "待ってました!"
久々のアップですね!お待ちしておりました♪
山系ブログであまり更新が空くと「もしや遭難!?」なんて心配されちゃいますよ!

三条~雲取山は良い時期に行かれたんですね。
僕が歩いた時は新緑の前でしたが、ここは紅葉の時期に歩きたいなと思っていました。
尾瀬もそうですけど、山でお風呂入ってテントで寝れるのって最高!たまらないッス!!

小川山のキャンプもワイワイ皆さんで楽しそうだし、燧ケ岳の御池ルートはアクセスが遠くてなかなか機会がありませんが、池塘が多くて良さそうなので今度歩きに行きたいと思います。

今年一年ありがとうございました!sabletさんのブログは山の景色はもちろん、食欲を掻き立てられる(笑)ので更新をいつも楽しみにしています。

2013年も健康で山を楽しみましょうね!・・・そして、ブログを放置するクセもお互い改善していきましょう(笑)
2012.12.31 19:00 | URL | hk2n514E [edit]
sablet says... "Re: 待ってました!"
>tatsu_m1113 さん
あけましておめでとうございます!

tatsuさんは定期的にブログ更新されてるじゃないですか~!!
私も心配されないように、頑張りますww
新年も奥多摩に行ったので早くUpできるように頑張ります!

今年もよろしくお願いいたします(●´▽`●)
2013.01.07 12:35 | URL | - [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://debrouillard.blog.fc2.com/tb.php/119-5d24eff1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。