Posted by sablet

Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

沢納会 2013

「沢納会」(さわおさめかい)
名前からしてなんだかかっこいい。
渓流釣りを嗜む皆様の禁漁期に入る前の最後の日。(ちなみに沢始めもある)
私は、渓流釣りは全くできないけど、ただただ山奥で美味しい物を食らう役として参加させて頂きました。

****************

最近は珍しく仕事が忙しく心身共に疲れていた金曜日。
会社帰りのスーパーでみんなと食べる為の食料を買い、帰宅。
ご飯を食べ、お疲れビールを飲んだらパキンがとても面倒になった。
そして、とりあえず防寒・寝具系を突っ込んだところでちょっと休憩・・・と、ベットに座ったまま…ま、まさかの朝を迎えた。
お化粧もコンタクトもしたまま。勿論お風呂にも入ってない。あれほど最悪な朝はそうそうないよ・・・。

待ち合わせ時間に電話で起こしてもらう事に・・・。
結局心優しいみなさまに近くまで迎えに来てもらい、一緒に行くことが出来たのだけど、まさか朝まであの態勢で気を失うとは自分でもビックリでした(´A`。)

さて。芦安駐車場からはリムジンタクシーで広河原へ。
広河原からはバスに乗り換え、野呂川出合で下車。下りたのは私たちと女性ソロ1名。
北岳にアクセスするにも間ノ岳へ行くにもちょっと変な場所で、基本的には釣りがメインの場所のようです。
普段の山行では降り立つことのない場所です。

P1140936.jpg

ここからはCTで2時間20分の林道歩き。
どうやらお山の上はとてもお天気が良さそうだ。
P1140827.jpg

野呂川沿いをずっと歩くのだけど、沢は林道からかなり下にあって、埃と砂利とアザミの咲き誇る・・・荒涼とした道。
あまり1人では歩きたくない感じ。

P1140829.jpg

途中、朝から入っている釣りメンバーが釣りをしながら遡行しているのを林道から発見。この時点では釣果はイマイチらしく、ジェスチャーで「2」!とサインを送ってくれた。
ただウラウラと林道を歩き、頭の中は夜の魚とお酒のことだけの私達は、どこにテンションを持っていこうか考えながらw、ひたすら林道を歩いた。

P1140832.jpg

小屋手前になると川との標高差もなくなり、やっと雰囲気のある道に変わる。

P1140836.jpg

前日から仙丈ケ岳を越えて先着していたトーチャンさんと初めましてのご挨拶をして、後はのんびり。デザートに持って来た梨をムキムキ・・・。
一緒にきたメンバーのうち、二人は釣りに出かけた。
こうなると食べるしかやる事がない。
ぜんざい、ブルーチーズ、生ハムなどがみんなのザックから出てくる。
焼酎まで頂いて・・・、あ。ハムにはウイスキーが合うね。なんて・・・

そりゃ、飲み始めちゃいますよねw
みんな暗くなるまで釣り頑張ってくれているみたいなのに。すみません・・・
そんな感じで、ちょいちょいやりながらみんなを待っていると、帰ってきた!
どうやらあれからかなり本気を出した!というタンさんの活躍もあり、10匹以上釣れたとの事!

P1140847.jpg

やったぁ!( ´∀`)人(´∀` ) すごい!

みんなも集まり途端ににぎやかに。
農ポリタープを張り、薪になる枝を集め、宴会準備にとりかかる。

薪を拾い、ピコグリルに点火っ!

P1140844.jpg

魚を捌くみなさま。

P1140854.jpg

内臓や皮、もちろん頭まで余すことなく頂く。

P1140848.jpg

P1140857.jpg

みんなのお腹も空いているだろうから、私は餃子の皮で作るピザと鶏肉の香草焼きを作り始めることにした。

P1140860.jpg

着々と進む宴会準備。

P1140870.jpg

写真結構撮り忘れたけど、タンドリーチキンとかブルーチーズの蜂蜜かけとか。
美味しいお料理が次から次へと出てくる。

そして・・・

そして!

なんとっっ!!!

今日のメイン。
まさかの。岩魚寿司の登場!

P1140876.jpg

元寿司職人(?)さまの華麗なる手さばき。
同じ大きさの美しいお寿司がすごい速さでみるみる握られていく。
みんなからは感嘆の声。
握りの後も軍艦、巻物とお寿司三昧。
こんな山奥で岩魚寿司のフルコースが食べられるなんて・・・・!

P1140880.jpg

P1140878.jpg

P1140893.jpg


悶えた。
悶えました。

岩魚の卵を醤油漬けしたものや、内臓や皮をガーリックバターで炒めたり。

P1140864.jpg

岩魚をまるまる味わい、噂の農ポリタープでみんなでビビ寝スタイル。
5-7度くらいだったらしいけど、特に寒さも感じず熟睡。

P1140895.jpg

朝起きたら、緑と空が農ポリタープから透けて見え、幸せな目覚めでした。

P1140907.jpg

P1140901.jpg

朝は残りの岩魚汁にご飯を入れてお雑炊。
前日に採ったクリタケも入ってました。

P1140905.jpg

そして余ったご飯をもて余していたら、残ったたくあんや紫蘇で巻物に変身。
巻いてもらうとみんなパクパク食べる。大量に余っていたご飯はあっという間になくなったのでした。

P1140919.jpg

前日にとったホコリタケ。
P1140913.jpg

皮?をむくと中は白いぷにぷにと弾力のある食感。パターで炒めて食べたらめちゃうまでした。

P1140915.jpg

山の幸を最高の方法で楽しみ、山の中で星空を見ながら眠る。
いつになくリラックスした日。
帰りはきのこを探したりしながらうらうらと全員で林道を。

P1140932.jpg

最近ご飯ばっかり食べていて歩かずに帰ってくる山遊びがとっても増えています(●´▽`●)
体重が増えているのはそのせいか・・・

みなさまありがとうございました!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://debrouillard.blog.fc2.com/tb.php/145-df7dea4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。