Posted by sablet

Posted by sablet
  2 comments
  0 trackback

沖縄トリップ(与那覇岳)

高校からの親友が沖縄へ移住したので遊びにいってきた。
最近はすっかりJET STARユーザー。
金曜の朝8:30発、帰りは日曜の19:00発の便でフルに3日間遊べて往復で17000円くらい。安い!
今回は友人の家にお世話になり、レンタカーもしていない。沖縄の物価(特にご飯)は安いので、ちょっと辺鄙な山に行くくらいの金額で旅できたんじゃないかな(*´∀`)

さて。
沖縄に山なんてあるの?って感じですが、いくつか低い山はあります。
事前にかなり調べたけど、情報は少なめ。あまり登る人はいないみたい。トレランできるコースの情報はほとんど見つけられませんでした。
でも、昨年本島北部の国頭村(くにがみそん)で沖縄初のトレランレースも開かれたことだし、きっと内地では見られないような植生の森を歩いたり走ったり出来るだろうと期待して行った。そもそも長い距離なんて走れないしね。
関東の山屋さんにも結構たくさんの情報を貰い、デーサンダームイとか嘉津宇岳、与那覇岳、ター滝、そのあたりを候補に挙げていた。

************

初日は那覇をブラブラ。
まずは首里そばで昼間っからオリオンビールを頂いた。スープがとても上品な味で美味しかった!

IMG_9153.jpg

そして、行ってみたかったGARB DOMINGOで器を買ったり。

IMG_9162.jpg

南国カラーのこの子を購入。多肉植物を入れようかなと企む。

IMG_9405.jpg

牧志駅前のMAXI MARKETで素敵なグラスも2つ買った。

牧志の市場やMIMURIヘリオス酒造のビアホールなどを巡る。素敵なお店が沢山あって楽しかった。

IMG_9175.jpg

夜は友人と合流し、安里駅からすぐ、栄町にあるべんり屋 玉玲瓏 (ベンリヤ イウリンロン) で餃子や小龍包を食べ、二軒目では沖縄料理を堪能。

IMG_9195.jpg
ここの焼き餃子はかなり美味しかった~。
IMG_9190.jpg

IMG_9199.jpg

そして二日目は北部へ!
途中、道の駅おおぎみの前のビーチで少しだけ海を楽しみ・・・。
ココ、人がいなくて最高でした!

IMG_9002.jpg

まずは比地大滝へ!入場料を払い、整備された木道を行くルート。

IMG_9235.jpg

蛇2匹と遭遇(ハブじゃない)。ずーっと整備された道なのでやっぱり物足りない。それでも豊富な水量の沢は力強くてとても綺麗だった。
今度はこのあたりの沢を歩けたりしたら楽しそうだな…。

IMG_9241.jpg

IMG_9257.jpg

水玉の木(今回のお気に入り)
IMG_9265.jpg

一旦、平地に戻り、お昼ご飯は波止場食堂へ。

IMG_9267.jpg

地元の人が集う小汚い(失礼!)大盛りが有名なお店だったみたい。
隣のおじちゃんとおしゃべりしながらご飯。三線弾いて歌ってくれた。
IMG_9269.jpg

そして沖縄本島内で最高峰である与那覇岳(503m)へ向かう。
登山口へのアクセス道路は落ち葉で端が被っているような…明らかに交通量の少ない道だった。車で大分上がる。

ここが入口。5台分くらいの駐車場あり。

IMG_9059.jpg

友人は車で待っていてくれると言うので、2人で入る。
やっぱりトレイルはいい。そして緑が濃い!

IMG_9061.jpg

IMG_9126.jpg

植生が面白くて、葉っぱとかシダ類とか妙にでっかいし、きゃあきゃあ言いながら走った。
フラットな緑のトンネルが続く。蜘蛛の巣にかかりまくってなかなか大変だったけど、とても走りやすい気持ちのいいトレイル。

IMG_9064.jpg

途中、準絶滅危惧種に指定されているシリケンヤモリがいた。とてもトロくて、のそのそ歩いてた…天敵はいないのかな?鳥とかに突っつかれたら一発で食べられちゃいそう…。
少し進むと水たまりみたいな湿地があり、そこには沢山のシリケンヤモリとオタマジャクシが!
うおぉぉぉ!(o゜▽゜)o しばし観察を楽しむ。

IMG_9083.jpg

赤土のトレイル。滑るかと思ったらそうでもない。
途中、見た目は普通なのに湿地みたいなとこに足を突っ込んでずぶずぶ沈んでいく足をあわてて引っこ抜いたりw また蛇もいた。

IMG_9080.jpg

そしてここからは斜度が増し、途端に幅も狭くなる。
IMG_9091.jpg

IMG_9092.jpg

走れる感じでもないし、蜘蛛の巣の密度もかなり増した。その上、友達も待たせているので引き返すことにした。
ちなみに山頂の展望もないらしい。
帰りは下り基調。たったか走って、あっという間に駐車場に戻った。
寄り道ばかりしても往復1時間もないほどの短い距離だったけど、沖縄の山を少しは楽しめて良かった。

そしてまたあっという間に海辺に戻ってきて、アサリを採っている干潟でヒトデやなまこを突っついたりして遊んでから帰路についた。
海と山が近くて、両方楽しめちゃうお得な気分の一日。島ってこういうところがいいよね。

IMG_9115.jpg

3日目は梅雨の雨が戻ってきて、朝からしとしと。
お決まりの美ら海でじんべいを拝んできました。

IMG_9372.jpg

いつも通り、ずーっと食べていた沖縄トリップ。
次回はハブのいない時期にもっと山中心で行きたいなー(そんな時期あるのか知らないけど)

スポンサーサイト

Comment

ustim says... ""
普通の沖縄旅行ではあまり見ることのできない沖縄の魅力を感じることのできるこういう旅もいいなってこのblogを読んでて思いました。
でもハブは怖いな~。やだな~。
2014.06.07 08:36 | URL | h68v8uHw [edit]
sablet says... "Re: タイトルなし"
>ustimさん
私もハブは嫌です!!!
行く土地行く土地で必ず山や森はあって、そこで楽しむアクティビティが出来るって素敵なことなのかもしれないよね。
2014.06.13 14:11 | URL | - [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://debrouillard.blog.fc2.com/tb.php/151-010cdfce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。