Posted by sablet

Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

Z会 @藤原岳

Z-kai 2015.2.21-22 Mt.Fujiwaradake Suzuka from cocota on Vimeo.



去年いけなかったZ会。
今年は行ってきました!2月21日-22日のこと。
九州、福井、名古屋、東京・・・など色々な場所からハイカーが集まって、その数約20人!
でも、そのうち女子は1人・・・一瞬迷いましたが、行ってよかった。楽しかった。
みんな優しく絡んでくれてありがとうございました。

さて。向かったのは鈴鹿山脈の山。藤原岳。
この山域の山は初めてで、高速道路から見る鈴鹿山脈の大きさに驚いた。
見慣れない山の風景。
伊吹山も綺麗。しっかり見たのは多分初めてだ。
いつもとは違う山域に行くワクワク感。

私たちは前夜祭で飲みすぎて大遅刻で集合場所に。
みなさん揃っており、その人数にちょっと圧倒される。

PHOTO : JACKIE
JACKIE.jpg

みんなのウェアとかギアを見ているだけでも楽しい。
似たような雰囲気のメンバーが20人ぞろぞろ・・・。
なかなか面白い光景だった。

IMG_5616.jpg

7合目あたりから雪がでてきてチェーンスパイクをつける。

IMG_5634.jpg

8合目以降は冬道で。

IMG_5637.jpg

これがなかなかの急登!

IMG_5658.jpg

空が見えてくると、息はきれてもなんだか頑張れる。
登ると素敵な景色!

IMG_5651.jpg

過ぎてみれば、ちょっと雪庇になってました。
あぶないあぶない。

ここからの景色はとっても素敵だった!

IMG_5660.jpg

広い稜線と雪、そして青空!!

IMG_5667.jpg

みんな興奮して進む。
興奮しすぎて写真撮るの忘れちゃった・・・。

IMG_5670.jpg

テントを張る場所を決めたら、ティピとシャン8が!
宴会幕を担いできてくれた2人には本当に感謝。ありがとう!!
この大幕を2つ繋げて宴会場をつくる。
すごいことになりました。

IMG_5676.jpg

この人たちは何でも凝りだすと止まらない人たちなんだな・・・と見ていて思う。

IMG_5685.jpg

綺麗な椅子とテーブルも出来て、この人数が幕の中で宴会できるってすごい。

IMG_5694.jpg

ここからは、なんていうか・・・男性らしいトークがずっと続き・・・。
男の子たちだけってこんな感じなのね・・・と、ちょっと傍観しながら(笑)、
早めに寝ました。

この日は気温が高かったので、こんな組み合わせ。なんかスゴイカラーリングだったから撮ってみた。
マットはTherm-A-Rest Women's NeoAir XLiteとKLYMIT INERTIA-O zone(イナーシャ・オゾン)のダブル。
シュラフはGO LITE Feather Lite、ビビーはLOCUS GEAR Pneuma Bivy eVent
IMG_5689.jpg

寝ている間に夜ハイクアップしてきた方もいて、朝になると2名増えていた。
風はないけどガスガスのお天気。

撮りわすれたLOCUSテント村。 写真お借りしました。 PHOTO:MIYAN
MIYAN.jpg

みんなで集合写真を撮って、
JACKIE (2)

帰りは滑るように下り、味噌カツを食べ、新幹線の前に手羽先も食べ、いつもの通り満足満腹で岐路についた。
 
IMG_5741.jpg

今回、twitterやinstagramで普段やり取りをしながらも初めて会えたメンバーも何人かいて、とても嬉しかった。
ハイキングという繋がりの中でも近いスタイルや考え方を持った人が各地からこんなふうに集まって遊べるってなんだかすごい。
お山を登り始めてもう7-8年?色々な場所に友だちが出来るほどの趣味になったんだなーと改めて思った。幸せだ。

仕切ってくれたふーさん、モトくん本当にありがとう!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://debrouillard.blog.fc2.com/tb.php/172-f673e8e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。