Posted by sablet

Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

ゴールデンウィーク トリップ! 3座目:瓶が森~石鎚山 縦走

2015年5月4日

石鎚ロープウェイ駐車場(13:45発)-名古瀬登山口(14:15)-瓶壷水場(18:00)-白石小屋テント場(18:25着)
コースタイム:約4時間5分 、行動時間:3時間40分

2015年5月5日

白石小屋テント場(7:45発)-シラサ峠(9:20着)(9:45発)-伊吹山(10:15)-よさこい峠(10:25)-岩黒山荘(白石ロッジ)(11:45着)-お昼ご飯-(12:40発)-土小屋(12:50)-石鎚山山頂(14:45着)(15:10発)-石鎚登山ロープウェイ山頂駅(16:30着)
コースタイム:約6時間40分 行動時間:8時間45分

翌朝。
長野へ帰るナオくんと朝うどんをして、高松駅で涙のお見送り・・・の後は、
3座目の石鎚山へ!

途中買出しをしたり、とノンビリやっていたので、歩き始めはまさかの13時・・・。
石鎚ロープウェイ向かいの京屋旅館さんの駐車場に車を停め、出発準備。

ナオくんにもらった諏訪大社のお守りを3人でサコッシュにつけて出発!

IMG_6998.jpg

西之川ルートへの登山口までは道路→林道を1時間ほど歩いた。
川沿いの古民家を眺めながら、蛇に遭遇したり、巨大ななめくじを観察したり。

トレイルへの入り口は鬱蒼としており、ん?ここ?だよね?と、何度か地図やらGPSやらを見て行ったり戻ったりが発生。

IMG_7009.jpg

踏み跡も薄い。どうやらあまりこのルートを使う人はいないみたい。
入ると途端に濃い緑の匂いに包まれた。

IMG_7047.jpg

トレイル脇のお花が綺麗だったり。

IMG_7020.jpg

鳥の鳴き声に癒されたり。

IMG_7040.jpg

このルートなかなか良かったなー。

IMG_7038.jpg

当然誰にも会わず。

IMG_7048.jpg

連日の疲れであまりペースも上がらず、最悪到着は日没近いね、なんて話しながらのんびり登った。

IMG_7049.jpg

小屋までもうすぐの水場の手前に何やらロープと看板が。
どうやらこのルート、崩落が激しく通行止めだったらしい。
少し足元が不安なトラバースもあったので、納得。
踏み跡も薄いはずでしたw
でも入り口には看板なんてなかったような・・・?やっぱり違うところからトレイルにはいってしまったのかな?
水場で給水し、ガスも出てきて冷えてきたので少し急ぐ。

間もなくテン場に到着。
先客の方が1名だけいらっしゃいました。
小屋は営業しておらず。テント代は、先客の方が山小屋を管理しているところに電話で確認し無料でOKだと仰っていたので大丈夫そうだった。

この日は風も穏やかでぐっすりと眠れた。
月も綺麗だったな・・・。


翌朝。

早起きEMMAちゃんの写真
emma-ishi1.jpg

早起きTATSULOWの写真・・・こういう写真見ると早く起きたかった!!って思う。
tatsulow-ishi1.jpg

この日もまぁまぁのロングルート!
でも、快晴!!

ウキウキで出発した。
瓶が森には今回上がらなかったけど、とても素敵な雰囲気。
次回はもっと西から歩いて瓶が森にも行きたいな。

キラキラと眩しいお日様の中。
石鎚山の姿が綺麗に見える。

IMG_7124.jpg

道路に出たり、トレイルに入ったり、右前方にずっと石鎚山を眺めながらの楽しい道のり。

IMG_7092.jpg

IMG_7095.jpg

途中、楽しくなってまた走っている二人を追っかけたりw

IMG_7112.jpg

山荘シラサはOPEN前だったけど、缶ビールが買えたのでまたビール休憩をしたり。

IMG_7118.jpg

素敵な山荘だったので次は中で休憩したいなー。

奥には石鎚山が引き続きクッキリ。 <photo by tatsulow>
tatsulow-ishi2.jpg

ここから先も小さなアップダウンのみのほぼトラバース移動。
こういうトレイルがほんと大好き。
歩くのが楽しくって楽しくって仕方なかった。

IMG_7147.jpg

道路に沿ってついているトレイルを道路と何度か交差したりしながら歩いていると、
道端に座って休憩しているハイカーが。
装備がULなのでこんにちはーとご挨拶してみると、友達何人かと繋がってました。
私のinstagramも見てくれていたとか。
しばしおしゃべりして、みんなで写真を撮ってお別れ。
楽しい出会いでした。

このあと、土小屋手前の白石小屋でお昼休憩。
山菜蕎麦を食べ、またビールを飲んで補給完了。
いよいよ石鎚山の登りへ。

IMG_7167.jpg

ここからはよく整備された道。
お子さんや高齢の方も沢山歩いてました。

IMG_7172.jpg

IMG_7184.jpg

山頂手前はなかなかの急勾配。
鉄パイプで組んだ階段でどんどん高度をあげる。

IMG_7199.jpg

ちなみにえまちゃんは1人鎖場から上がりましたw

山頂には神社があり、1/10くらいの規模の富士山的な雰囲気。
なんていうか、観光地っぽさ満載。

こうして四国の山並みを眺めてみると、四国って山深かったんだなーと思う。
こんなに自然豊かな山に恵まれた土地だったなんて。
もっと平らなイメージを持っていた私はちょっとしみじみしておりました。
この辺りの山域をもっと歩いてみたいな。

IMG_7193.jpg

山頂を満喫し、四国最後の山に寂しさを感じつつも、
怒涛の下山を開始。

山頂近くの石鎚山頂のテント場の大きさはこれだけ!
IMG_7203.jpg

ロープウェイの最終が何時か良く分からず、既に夕方近かったのもあり、
なんとなく急ぎ始めた足取りがどんどん速くなり、最終的にほぼラン!って感じのスピードで・・いや、確実に走ってた。登り基調の道を・・・。
2人が速過ぎて心拍上がりすぎて、死ぬかと思いました。

ロープウェイは余裕で18時頃まであったんだけど。

下山後は温泉に寄ったりご飯を食べつつ、今治のキャンプ場まで移動。
海に面したよさげなキャンプ場でした。
ま、着いたの夜だし、朝寝坊してたから海なんて殆ど見てないけどw

翌日、初めてのしまなみ街道をドライブして広島へ戻り、えまちゃんはバスで大阪へ。
私は駅まで送ってもらい新幹線で帰京した。

***********************************

こんな風に各地の友人と長いお休みを合わせて遊べるって本当に幸せだなーと感じた今年のゴールデンウィーク。
ここぞという日はバッチリお天気に恵まれて本当に楽しい8日間の旅でした!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://debrouillard.blog.fc2.com/tb.php/176-b6c0978d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。