Posted by sablet

Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

満月とツクモグサを見に八ヶ岳へ 美濃戸口~硫黄岳~横岳~美濃戸口

2016年5月21日~22日の記録。

******************

今週末満月だ!!
帰り道に夜空の月を見て、調べて気が付いた。
久しぶりに八ヶ岳でも行こうかな?と天気予報を見るとかつて見たことのないくらい良い予報が出ている。(ヤマテン)
すぐに入っていた予定をずらした。

雪も殆どないみたいだし、ツクモグサが咲いているみたいだった。
(結果、今年は雪が少なかったのでもうノーアイゼンでOKでした。)

急な計画にも関わらず2人の友人も一緒に行ける事になり3人で向かう。
茅野駅から美濃戸口に行きのバスに乗る。
登山口に着くといいお天気だった。
久しぶりの美濃戸口。

目が痛くなる程の新緑の中、八ヶ岳らしい美しい森を歩く。

IMG_5504.jpg

ホテイランも見られた。
寝不足でちょっと身体が重く、少し飽きてきて残りの1時間はビール、ビール、小屋に着いたらビール…と、ブツブツ歩き行者小屋に到着。が、まさかの開いてないという展開・・・。

テントを張った後は暫くゴロゴロとショックによるフテ寝となる。

IMG_5520.jpg

ここのテン場ってこんなに眺望良かったんだな、、、とボンヤリしていると、赤岳鉱泉から上がってきた小屋番さんがテント料の徴収と一緒にビールを売ってくれるという!!

グタグタから一転飛び起きる。
テーブルでおつまみを作り、八ヶ岳連峰を眺めながらひたすら宴会。
暮れてくると真っ赤な夕日の中に北アが見えた。
なんて素晴らしいロケーション!

八ヶ岳も赤く染まる
IMG_5534.jpg


そして待っていた満月がゆっくりと昇ってくる。
満月のバックには虹が出来ていてとても綺麗な夜だった。

IMG_5563.jpg

外で宴会が出来る季節になったんだなぁ。。
星と満月と楽しいお酒と。いい夜だった。

翌朝は予報通りのいいお天気。

飲み過ぎたのかなんだかイマイチの体調の中、赤岳鉱泉まで一度下り、硫黄岳へ。
このコースは5年前の初冬に女の子と2人でテントを担いで縦走したコース。
色々な事を思い出しながらゆっくり登る。

赤岩の頭まで出ると白砂と青空で気分も晴れてきた。

IMG_5586.jpg

IMG_5595.jpg

風もそれほどなく、見渡せる八ヶ岳連峰。

ケルンの積まれた道をテクテクと。
この道はやっぱりカッコいいな。
爆裂火口のダイナミックさはロマンある。

IMG_5616.jpg

硫黄岳山荘で行動食を食べたりノンビリしていると、ランチームのチームメイトに遭遇した。
彼らは週末のレースに備えてヘビー級の荷物を背負い、本沢温泉から歩いてきていた。
顔を見るなり”何してるの!?”とマヌケな質問をしてしまい友人をポカンとさせた、あの瞬間。やり直したい。

そこから横岳まで暫く一緒に歩く。

IMG_5626.jpg

前回このコースを歩いた時はまだ慣れないテント&縦走装備でキレット小屋まで行ったので、キレットの怖さに横岳の岩場の事なんてサッパリ忘れていて、思いがけない岩場にビクビクしながら越えていく。
人間の記憶ってこんな風に忘れていくものなんだなと面白く思う。

IMG_5648.jpg

休憩できる岩場に咲いてました。みんなに愛でられて幸せそうなツクモグサ
IMG_5642.jpg


友人2人のアタックザックに防寒着、行動食、水を入れてもらってまさかの手ぶらな私はヘビー級の荷物を背負った友人達なのにまったく追いつけず、週末のレースも完走するんだろうなぁ、と驚嘆しながらも何度か途中で一緒になり思いがけず楽しい時間を共にさせてもらった。
IMG_5632.jpg

本当は山荘でラーメンを食べたかったのだけど、バスもあるし、赤岳には登らず地蔵尾根から下山。
初めて使う尾根道。
なかなかの斜度でスリリング。
サラサラした地面とあの斜度はあかん。好みじゃない。でも”下りてる”感は非常にありました。

IMG_5656.jpg

テン場に戻り撤収した後は一生懸命に下山。
バスの前にお風呂に入りたかったのだ。
とにかく真剣に下山。

頑張りのおかげでJ&Nさんでお風呂にも入れて、しかも男子にはきっと伝わらないだろうけど、アメニティがすごく充実していて、山の帰りにすごくいい匂いに包まれて思いがけずすごく良かった。
次回はお風呂&ビールセットなるものがあったので、ゆっくり頂いて帰りたいなぁ。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://debrouillard.blog.fc2.com/tb.php/184-cba01ac5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。