Posted by sablet

Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

雪の奥鬼怒温泉へ

『奥鬼怒温泉郷』
秋に紅葉見ながら立ち寄ってそのまま尾瀬まで抜けてみたいとか、雪の中歩いて行って雪見温泉したいとか、ずっと思い続けていながらいけていなかった場所だった。

この週末は大雪予想。
この冬最大級の寒波!だとかニュースが伝えていたのでどこに行こうかな・・・と考えていたら、週の半ばに友人から突然お誘いを受け、場所を聞いたら『奥鬼怒温泉郷』だった。
元々約束をしていたエマちゃんとイクイク!と即乗っからせてもらい、4人で温泉へ。
2017年1月14日~15日のこと。

道のりは奥鬼怒遊歩道。夏道だと1.5時間くらいとの事。

奥きぬ地図

沢沿いの緩やかな道を歩きます。
女夫渕温泉駐車上からほんの少し道路を歩くと遊歩道の入り口。階段を上がります。

IMG_3358.jpg

今シーズン初めてのまとまった降雪にテンション上がりっぱなしで全然進みません。
手すりに乗ってる雪はとりあえず全部落とす!w

IMG_3361.jpg

ダイブしたり、無駄にラッセルしたり、、埋めあったり、、、
IMG_3371.jpg

ちなみにそこそこ目指す人も多く、踏み後は明確でした。スノーシューは一度も履かずツボ足で。
が、3時間以上かけてやっと到着w

IMG_3377.jpg

看板犬のサンボ。可愛かったな。

IMG_3388.jpg

夜ご飯も美味しく頂きました。
宿の中はお部屋以外はとっても寒くトイレの前は-6度でした。ダウンシューズ持って行けばよかった・・。

IMG_3399.jpg

夜の19時~21時は露天風呂が女性専用になるということで、エマちゃんと1時間半くらい念願の雪見露天風呂。
頭の上が凍って白くなったけど、気持ちよかったなー。

夜中も結構降ったのか?翌日もまたマフマフ帰ります。
この沢もそろそろ雪ノ下に埋まるのかな?岩魚も居るらしいので今度は釣り&温泉もいいかもしれない。なんて、覗き込みながら思ったり。

IMG_3417.jpg

帰りはさすがに雪にも少し飽きてそこそこ早く到着。
もう手すりについた雪も落とさずに・・

IMG_3422.jpg

停めてた車さんはそこそこ雪に包まれてました。

IMG_3425.jpg

『奥鬼怒温泉郷』
状況によっては少し怖い個所は階段くらいであとは誰でも楽しめる雪道。
鬼怒沼まで遊びに行く事も出来るし初心者にもお勧めな場所でした。
今回はスノーブーツで行ってしまいましたが特に蹴りこむような場所も無く最適でした。

今年は雪は沢山降るのかしら?

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://debrouillard.blog.fc2.com/tb.php/195-a30a3ac2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。