Posted by sablet

Posted by sablet
  0 comments
  0 trackback

女子ハイク in白馬

山仲間→女子限定で行くハイクに『女子ハイク』と安直な名前をつけているわけだけど、そんな女子ハイクも4回目。

主にトレラン(しかも100マイルとか200マイルとかそんな距離を走ってしまう人たち)とULでハイキングをしているメンバーが中心。
よく歩くし走るし、よく食べるし、よく喋るみんなと行くハイクは毎回とっても楽しい。
今回は随分前から日程を決めていて、松本からレンタカーをして出発した。

直前までどこに行くか悩んだ挙句、針ノ木岳に決定したのだけど週末が近づくにつれ、紅葉のピーク+ド快晴予報+スタートは昼過ぎという条件から推測される混雑に頭を悩ませ始めた。宴会出来ないと困るからね・・・。
結局松本からの道中に土壇場で白馬大池なら空いてるんじゃない!?となり、急遽行き先変更となった。

栂池ロープウェイでびゅーんと上がり、ハイクアップ開始。
樹林帯を抜けると斜面はすっかり日が陰って冷たい風が。あぁ、この時期ってこういう危険あるんだった、忘れてた・・・とグローブを奥底にしまってたのを思い出し(しかも指無し)手が千切れそうになりながらケルンを通過。

白馬大池は2回目。ほとりの紅葉が綺麗でみんなで興奮しながら到着した。

白馬IMG_2685

ここでこのテントの多さ・・針ノ木にしなくてよかったと思う
白馬IMG_2692

湖に一番近い(多分寒いから?)奥地に無事3張り設営し、宴会開始!
今回はメガライトをあきちゃんが担いで来てくれたのでみんなでぬくぬくお鍋が出来た。

みんなのお土産やら美味しそうなおつまみが続々出てくる宴会
白馬IMG_2697

翌朝。
白馬岳までピストンでもしてみますか!と荷物はテントにデポして出発。

とんがり3つが私達の寝床と荷物置き。 Photo by Emmaちゃん
白馬IMG_7467

白馬岳は山自体も綺麗だけど、そこまでの稜線や見える眺望が良いのだと思う。

今年も行きそびれた朝日岳方面。来年こそは・・・!
白馬IMG_2744

白馬IMG_2746

白馬IMG_2763

山頂の向こう側の小屋・・白馬山荘のスカイプラザ(レストラン)でモツ煮定食が食べたくて、山頂で写真も撮らずわき目もふらずにスルーし、山荘に到着したらレストランはもう営業を終了していた。
そうだった・・・紅葉の時期って山荘も営業を終える時期なんだった・・・と、毎年の事なのにそんな可能性を大して考えもしなかった自分の馬鹿・・・と悲しい気分になってテントに戻ることに。
この時エマちゃんが配ってくれたプラムが美味しくて・・・。沁みました。

と、言うことでテントに戻ります。

ナミナミと紅葉したトレイルが凄く気に入った
白馬IMG_2785

白馬IMG_2787

戻ってきた。白馬大池を白馬岳方面から
白馬IMG_2778

そして撤収して下山!

なんか昨日より紅葉すごくない??なんて言いながらザクザク下りた。

白馬IMG_2798

ひたすらおしゃべりを続けながら・・・。
やっぱりみんなと行くハイクはいつだって楽しいな。
次回は冬になるはずなので、宴会メニューも充実しそうで楽しみ!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://debrouillard.blog.fc2.com/tb.php/200-ce50d3c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。