Posted by sablet

Posted by sablet
  3 comments
  0 trackback

紅葉の涸沢② 涸沢~北穂高岳~涸沢岳~涸沢

2011年10月9日(日)

涸沢(7:00発)-北穂高岳(9:45着)(10:40発)-最低コル(12:10)-涸沢岳(13:15着)(13:20発)-穂高岳山荘(13:40着)(14:40発)-涸沢小屋(16:20着)
行動時間:9時間20分


朝、起きて外に出てみると…
テントには霜。周りのテントもみんな白い。
昨日は大分冷えたんだな。

$臨機応変にゆこう

モルゲンロート!(*´∀`)
$臨機応変にゆこう

でも、予報通りのいいお天気。
今日は北穂高、涸沢岳を登ります!

朝、テントを出て涸沢小屋でトイレ。
と思ったら長蛇の列…(/TДT)/

$臨機応変にゆこう

1時間くらいトイレに並び、出発が大分遅れました。

$臨機応変にゆこう

北穂高までのコースも予想通りの混雑。
途中鎖場は大渋滞で、20分位立ち止まったりしつつ…しかし着実に上へと高度があがる。

$臨機応変にゆこう

$臨機応変にゆこう

そして、なんだかんだであっとゆうまに北穂高登頂!

$臨機応変にゆこう

槍が目の前に。
北アルプスがぐるり。富士山や八ヶ岳も見えた。
三歩さんどこかにいないかな…。って、なんどか探してしまったりして。

$臨機応変にゆこう

$臨機応変にゆこう

北ホから涸沢岳への稜線は数日前に降った雪が残り、日陰は凍っていて結構怖かった。

$臨機応変にゆこう

慎重に足場を確かめ、三点支持をしながら慎重に歩く。
縦走装備だったらちょっと怖かっただろうなぁ。

$臨機応変にゆこう

それにしても、穂高は本当に岩が多い。
何度も『ラーク!』の声が聞こえ、ヒヤリ。とする場面があった。

足を置く場所、手の位置・向き、ひとつひとつ慎重に歩みを進める。

歩いている途中で思った。
いや、最近思っていた事なんだけど。

これはこれで達成感もあり楽しいんだけど、私はこういった急俊な山歩きはあまり好きじゃないみたい。
空や山の景色をのんびり楽しみ、小さな生き物や植物に目を向け、森の匂いや山の空気を存分に楽しむ。写真を撮りながら歩く。そんな山歩きが好きなんだ。
今年、大雪山の縦走をした事で私の『山を歩く』事への意識は大きく変わった。
それは山容や登山道、景色の事だけじゃなく自分のザックにどんな物をどんな風に入れて歩くか、どんな風に自然と向き合いたいのか。そんな事も含めて。
もう、岩はお腹いっぱい…(。-_-。)

$臨機応変にゆこう

ま、途中でそんなことを思ってもまだまだ岩場は続くみたいなので、ここはとりあえず集中。楽しみながら引き続き岩をよじ登る。

$臨機応変にゆこう

緊張する場面を何度か通過すると涸沢岳に。

このあたりまで来るとやっと一安心。

涸沢岳も無事登頂し、穂高山荘でご飯(*´∀`*)

$臨機応変にゆこう

穂高山荘の前の混雑の奥には奥ホに登るルートが見える。

$臨機応変にゆこう

梯子や鎖が続く場所では上りと下りの譲り合いでかなり停滞しているみたい。交通整理する怒声が聞こえた…。

『明日奥ホ登るのやめたい…』
混雑と急な岩場を横目にラーメンを食べつつ、奥ホ登頂への意欲がだんだんしぼんでくる。

それにしても常念岳はかっこいいです。
$臨機応変にゆこう

ま、夜考えよう!と、ご飯の後はまたもや混雑のザイテングラートをサクサクと下る。

$臨機応変にゆこう

涸沢カールの少し上あたりは紅葉が綺麗で楽しみながら歩いた。
思い返してもこのあたりを歩いている時がこの日では一番楽しかったな…

$臨機応変にゆこう

涸沢小屋でおつかれソフト。

$臨機応変にゆこう

テントに戻ってからはサラダとクスクスを作って貰いました(●´∀`●)
私はコンビーフ入りマッシュポテトを。

$臨機応変にゆこう

$臨機応変にゆこう

夜寝る前のトイレと歯ブラシでまた長時間並び… :+.゚(*´□`*)゚.+:
混雑の涸沢2日目の夜は終了。

スポンサーサイト

Comment

tatsu_m1113 says... "1. え~?!"
なんですと!?1000張!?Σ(゚д゚lll)

しかも、トイレに一時間・・・漏れてしまいますよ(笑)

なんだか昔の原宿竹下通りを思い出しました、やっぱり山は静かが一番ですね~。

〉これはこれで達成感もあり楽しいんだけど・・・これは分かりますね!なんか山登りしてる人てそれぞれ好みがありますよね~。

僕は沢の流れが好きなので、沢沿いの道が好きです。そんなに高さには興味が無いんですよね~(^人^)
2011.10.20 09:41 | URL | 79D/WHSg [edit]
サブレ says... "2. Re:え~?!"
>tatsu_m1113さん
今、無償に静かな山歩きを求めてます(笑)
私も沢沿いルートは大好きですよー♪( ´▽`)地図見てるとついついこの沢沿い歩けるのかな?とか、思います。
新緑の沢沿いを歩ける季節が1番いいな☆
2011.10.20 09:50 | URL | 79D/WHSg [edit]
サブレ says... "3. 私には無理かも。"
こんにちは。またコメントさせてもらいます。
涸沢のテント村は凄いですね!
平日組みの私ではテントを張る場所すら確保できないかも・・・

北アルプスは懐さえ温かければ美味しい物が沢山食べられますね。
食べ過ぎてTシャツが買えなかったのは悔しいですね。
お腹いっぱいの岩がまた楽しみたくなったらリベンジしてTシャツをGETして下さい。
2011.10.29 16:31 | URL | 79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://debrouillard.blog.fc2.com/tb.php/88-d35a5a6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。